9/7 江戸川病院とユニバーサル・アプルーブドの共同記者会見が開催(東京・八重洲)

αTORINOWATER Air– αトリノウォーターAir –

20リットル
空間噴霧用

αトリノウォーターAir
[空間噴霧]

ウイルスの
感染症対策に

赤ちゃんにも
安心・安全

中性電解水を噴霧することによる空間除菌

中性電解水のマイクロミストを吸引することで体の健康の支えとなります。

超音波加湿器をご用意頂き
ご利用ください。

αトリノウォーターを超音波加湿器などで、病院などの施設内に噴霧することで、院内感染の予防に役立ちます。また、家庭でもαトリノウォーターを噴霧することでウイルスから身を守ための簡易で効果的な方法と言えます。植物性噴霧剤や一般の水などは、付着した箇所から腐敗していきますが、中性電解水は、強力な除菌・消臭を発揮しカビなどの発生防止にもなります。

  • 病院内や老人介護施設の消臭・除菌
    インフルエンザ対策に
  • ホテル、レストラン、美容室などの消臭・除菌
  • パチンコホールや人が集まる集会所などに
  • 車内や個室の消臭・除菌

世界に類を見ない安全性という約束

αトリノウォーターは消毒剤ではなく中性電解水という機能水です。当社は人類が直面しているウイルスの危機に対して、可能な限り安全で大きな可能性を持つαトリノウォーターを、すぐにでも皆様に活用して頂きたいと願っています。なぜなら、当社の提供する中性電解水は、加湿器の吹き出し口の前に赤ちゃんがいても安全であり、口に入っても害どころか健康の支えになるからです。デメリットがない以上、ウイルスの感染防止のために、一刻も早く大きな可能性を秘めたこの水を噴霧することを強くお勧めしたいと思います。

中性電解水の
原材料は水と食塩のみ
(0.2~0.5%)

消毒剤の空間噴霧とαトリノウォーターの根本的な違い

噴霧に関するWHOの見解

「COVID-19 について、噴霧や燻蒸による環境表面への消毒剤の日常的な使用は推奨されない」「消毒剤を人体に噴霧することは、いかなる状況であっても推奨されない。これは、肉体的にも精神的にも有害である可能性があり、感染者の飛沫や接触によるウイルス感染力 を低下させることにはならない」

WHO「COVID-19 に係る環境表面の洗浄・消毒」(2020年5月15日)

屋内空間では、噴霧や霧化(燻蒸、ミスト散布とも)による環境表面への消毒剤の日常的な適用は、COVID-19 については推奨されない。ある研究では、初期消毒戦略としての噴霧は、直接噴霧域外の汚染物質の除去には効果がないことが示されている。さらに、消毒剤の噴霧は、目、呼吸器または皮膚への刺激、及びそれに伴う健康への影響を引き起こすリスクをもたらす可能性がある。ホルムアルデヒド、塩素系薬剤、又は第4級アンモニウム化合物など、特定の化学物質の噴霧や霧化は、それが実施された施設の労働者の健康に悪影響を及ぼすため、推奨されていない。

αトリノウォーターは消毒剤ではなく、体に安全・安心な機能水です。現在、中性電解水の健康促進における医療用の研究が、海外の研究者をはじめ大学等で既に始まっています。

ご使用方法

お手持ちの加湿器に入れて部屋に噴霧してください。超音波式の噴霧器をお勧めします。また、超音波式がすぐに手に入らない場合などは、通常の加湿器や空気清浄機にある加湿器を活用ください。(使用容量が多いという問題点と、噴霧の効果性を考えると超音波式をお勧めします。)

部屋にいる人数や出入りの人数、空間の密集度などに応じて吹き出し量はご調整ください。家庭用の噴霧器1台で対応可能なクリニックの待合室などにおいては、一般的な営業時間を計算した場合、月間使用リットルは60リットルとなります。一般家庭の場合は部屋の滞在時間によりますが、月間の使用量は1台の噴霧器において20リットルから40リットルとなります。

ウォーターボトルは必ず直射日光を避け暗所にて保管願います。

αトリノウォーター Airに関するよくあるご質問

従来の電解水との違いは?

従来の市場に出ている電解水は「酸性電解水」や「アルカリ電解水」で、酸性やアルカリ性の為、使用範囲や使用条件に制約がありましたがそれらの制約がありません。従来のどちらの電解水も遊離塩素を多量含有させ除菌力を上げようとすると、塩素臭や塩素被害の出る恐れがありましたがそれらの問題はありません。また、酸性電解水は金属類を腐食させ、アルカリ電解水は皮膚の弱い人には不向きであるなどの欠陥がありましたがその心配はありません。

吹き出し口から気体を吸い込んだら有害ですか?

希釈した中性電解水は飲用も可能なほど安全なものです。(αトリノウォーターAirは飲用目的で出荷されておりませんので飲用はしないでください)よって赤ちゃんが目の前にいても安心です。

薄めて使用することはできますか?

空間除菌用に適正な値に調整されていますので薄めて使用することはできません。

次亜塩素酸水の噴霧が危険だと聞いたのですが、中性電解水は安全でしょうか?

独立行政法人 製品評価技術基盤機構(NITE)が実施した新型コロナウイルスに対する消毒方法の有効性評価を踏まえ、経済産業省、厚生労働省、消費者庁が合同で、消毒・除菌方法に関する情報を取りまとめています。次亜塩素酸水は、物品における新型コロナウイルスの消毒に対して、一定条件下での有効性を報告した一方、手指消毒や空間噴霧の有効性・安全性は評価されておらず、まわりに人がいる中での空間噴霧はお勧めできないと注意喚起しています。しかし、αトリノウォーターAirは、塩素被害がない中性電解水のため除菌力を保持しながら人体には完全に安全な水となっています。

噴霧器は次亜塩素酸対応のものを使用すべきでしょうか?

いいえ。通常の噴霧器で問題ありません。中性電解水は、次亜塩素酸水と異なり噴霧器に負担をかけることはありません。